「ほっ」と。キャンペーン
<< 冬の光 くるくる >>

Good bay first SHARP AQUOS 2001

f0222331_16481199.jpg
2001年の年末、初めて見た液晶テレビを即購入した。当時、20インチのAQUOSが25万位の金額だと記憶している。物凄い行きよいで液晶テレビが普及して上げ潮の時代を体感してきた。今やSHARPは台湾の会社に吸収され日本の家電メーカーの危機が訪れた。あとは日本のメーカーの砦はカメラメーカーのみと聞いている。
愛着あるこのAQUOS CL-20CIは そろそろ さよなら しなければ いけない 時期になってしまった。


[PR]
by toshi-aya | 2017-01-16 17:04 | Comments(0)
<< 冬の光 くるくる >>